プチセレビューティー

美容ブロガー・ミリィによる、プチセレブ気分になれる女子力アップ・美アイテム紹介♪

医療用靴下メーカーが作る着圧ストッキング☆やくそく庵☆

 

プチセレ度:★★★★★



アタシは11年間、専門職で病院勤務していました。
色々な患者さんの治療に携わってきましたが、弾性ストッキングを脱がしたり履かせたりする機会が結構多かったんですよ。
医療用の弾性ストッキングは、一般的なストッキングや靴下とは全然違って、着圧感が半端なくて、脱ぎ履きにかなり力がいるものでした。
厚みもあって、伝線などするような素材ではなく、こういったものをもう少しオシャレにアレンジしてくれたら、機能性が高くて女性が喜ぶストッキングになるんじゃないかな~なんて時々思ったりしていました。
そんなアタシの思いを代弁するかの如く、女性が普段から使えるようなストッキングへと進化させてくれたメーカーさんがあったんです♡

医療用弾性ストッキングメーカーがつくるやくそく庵の着圧ストッキングのこだわり

やくそく庵 十五夜(左)
やくそく庵 三日月(右)

元々医療用弾性ストッキングメーカーであるメディックスさんが作ったブランド・やくそく庵。
やくそく庵からは、色々な靴下やストッキングが発売されていますが、今使っているのが十五夜と三日月です。
ネーミングがどれも和風でスゴくかわいいのもちょっとツボ♪

まずこちら、やくそく庵の特徴なんですが、元々は、医療用弾性ストッキングを作るメーカーさんとして長年やってこられた会社です。
創業は、戦後すぐの1946年!
かれこれ70年以上もの歴史のある会社さんです。
日本では数少ないドイツ・メルツ社の医療用弾性ストッキング専用の織り機を使って作り出されています。
生産の際にも、温度や湿度など徹底した管理のもと行っており、常に一定の品質が保てるように出来ています。

画像ではちょっとわかりにくいんですが、一般的なストッキングとは編み目が全然違います。
糸の太さも違うのかな。
さわり心地がまさに医療用(笑)
すごく丈夫です。
医療用弾性ストッキングって、着圧の力がすごいので、履くのにやっぱり力がいるんですよ。
なので、ちょっと引っ張ったら伝染するような素材だと使いものにならないんですね。
そういったところはまさにその通りで、最初に履くのはちょっと力が入ります。
力がいるからこそ、ちょっと引っ張ったり、軽く引っ掛けたりしても伝線とかしなさそうな素材感です。
かといって、履いてみて厚すぎて野暮ったくなるようなことは全くありません。
厚すぎる…という感覚がまずまったくないんですよ。

十五夜に関しては、股の部分のクロッチもちゃんとあってお尻にかけてぴったりフィット。
脚の部分はキュッとするのに、お尻~ウエスト周りは締めつけ感が少なくて履いててすごく楽です。

弾性ストッキング初めての人はまずはやくそく庵・三日月がオススメ

まずはこちら三日月のご紹介。
着圧の24hPaというのは足首のあたりの着圧加減です。

三日月は、つま先オープントゥタイプのハイソックスです。
アタシは主に自宅で使用中。
ほどよい締めつけ感で、むくみ対策に最適です。
こういった着圧ストッキングって、履くのが結構力がいるので、初めての人はハイソックスタイプから使ってみるのが良いかもしれませんね。

履いてみるとこんな感じ。
程よい締めつけ感がちょうどいい感触です。

どう伝えたら分かりやすいかな~と思って、ちょっと測ってみました。

ふくらはぎの一番太いところを朝一で測定。
ぶっちゃけますが、だいたい33cmくらいです。

で、三日月を履いてみる。

32.2cm!
履くだけで0.8cm減!
靴下はいただけですよ。
生足と履いた時でこれだけ変わっちゃいます。
オープントゥタイプは、足がむくんでいる時にはクローズトゥタイプよりも履きやすくて特に便利ですヨ。

ベーシックなタイツタイプのやくそく庵・十五夜で、むくみ知らずの美脚を目指す☆

そして、こちらが今の時期めちゃくちゃ使えるタイツタイプの十五夜です。
画像撮ったのは新品のときですが、実はもう結構履き込みまくっています。
それでも伝染したりとか全く無いですし、全然傷んだ感じがしないすごいストッキングです。
そもそも一般的なタイツやストッキングとは編み目がぜんぜん違うので、別物と思ったほうが良いと思います。

着圧は、三日月よりも少しだけ強めの27hPa。
カラーは漆黒です。

はいてみたとこ。
足首~ふくらはぎにかけてはかなりキュッとして、上にいくに従って徐々にその圧が軽くなっていくような仕様です。

測ってみると、32.3cmと、やっぱり生足よりも細く見えます♡

ついでにこちらも。

足首。18.8cmくらいかな。

履いて測ってみると、19.0cmくらい?
足首はふくらはぎのように効果が出ないですね。
生地の厚みがそのまま太さに出ちゃった感じかな。残念。

履いたところを色々な角度から撮ってみました。
元々足が細いわけではないのでその辺はご愛嬌ということで。
履き心地ですが、一番最初に履く時はちょっと力がいるんですが、履いてしまえば全然問題なし。
程よい着圧感がとにかく心地いいんですよ。
この履き心地を知っちゃうと、他のタイツやストッキングに戻れなくなりそうな心地よさです。

そして、一日履いてみたその後…
実は、やくそく庵の着圧ストッキングは、脱いだ後がホントの本領発揮なんです。

ふくらはぎ。
31.9cm!

足首。
18.5cm!!!

すごくないですか!これ(笑)
夕方になると足のむくみが気になって、ロングブーツとかちょっときつく感じたりするときもあるくらいなのに、やくそく庵のストッキングを履いているだけでむくまないどころか脚が細くなっていくんですよ!(笑)
特に足首とか、靴下の跡がいつもくっきりつくくらいむくむのに、むくむどころかスッキリですよ。

あと、いっぱい歩いたりした日の夜はきまって足がつるんですが、やくそく庵のストッキングを履いているとそういったことがないんですよね。
ホントスゴイ。
どれもこれも、医療用弾性ストッキングで培われたノウハウが詰め込まれているからだと思います。
着圧設計がとにかく医療用ベースなので、機能性がほんとに高いんですよね。

足のむくみが気になる方、手軽に美脚を目指したい方。
やくそく庵の着圧ストッキング、ホントにスゴイので、是非お試しあれ♡
一度履いたらきっとヤミツキです♪

ミリィの日常・最新記事はこちらから♡
>>>ミリィのプチセレブデイズ








Recommend items

ナールスシリーズ

ナールスシリーズがお気に入りすぎて、愛用しまくっていたら、ご縁がありましてナールスネオのサイトへ記事を書かせていただきました。使い続けるほどに、肌が強くなっていくような、そんな実感を与えてくれるナールスシリーズ。ナールスシリーズの主な最先端美容成分・ナールスゲンの実力って本当にスゴイんです♡

D.U.O.ザクレンジングバーム

もう何年も愛用しているクレンジングです。他のものを使っても結局戻ってきてしまうD.U.O.ザクレンジングバーム。よく落ちる・すぐに落ちる・それでいてつっぱらない!ひとつで5役を叶えてくれる、簡単時短クレンジングなんです。美容成分も豊富に入っていて、落としながらスキンケアが出来ちゃいます。特に乾燥肌の方にはオススメです。