プチセレビューティー

プチセレビューティー:美容ブロガー・ミリィによるプチセレブ気分になれる女子力アップ・美アイテム紹介♪

*

高分子コラーゲンってすごい!☆ドクター開発のWコラーゲン☆

      2017/02/09

プチセレ度:★★★★



コラーゲンサプリって今まで色々使ってきましたが、どれもこれも低分子を謳っているものばかりでした。
でも、実はアミノ酸配列を壊さない高分子のコラーゲンのほうが、体には正しい形で吸収されることが分かってきたそうですよ!

医師が開発した自然な形のコラーゲン・ピーエス Wコラーゲン

ピーエス WコラーゲンWコラーゲン

低分子だ高分子だ…といいますが、いったいどういうこと?というと、分子の大きさの違いになります。
分子サイズが小さいものほど体に吸収するスピードは早くなります。
なので、一般的なコラーゲンサプリは殆どが低分子コラーゲンといって、どれだけ分子量を小さくしていて体に吸収されやすいか…ということを謳っているものが殆どだと思います。
実際アタシも、そういったサプリを今まで色々使ってきました。

ピーエス Wコラーゲン

でも、低分子化するためには様々な処理をしなければならず、そのために自然な形でのアミノ酸配列がどうしても壊れてしまうそうです。
コラーゲンというのは、三重らせん構造になっていて、強固に細胞を守ったり細胞同士を結びつけたり細胞と栄養の架け橋になったりしています。
ところが、低分子化するとこのらせん構造がばらばらになってしまうため、そういった機能が下がってしまうんですね。
wコラーゲンは三重らせん構造を壊さないような形でできた自然派高分子コラーゲンなんです。

また、Wコラーゲンというだけあって、特定ペプチドコラーゲン(P-O・O-G)と呼ばれるコラーゲンも入っています。
これは技術の進歩によって生み出されたコラーゲンで、低分子化されているんですが体を元気にするペプチドが体の中で出現するように抽出されたコラーゲンなんだそうです。
体内に入った後、高い割合で出現して体を元気にしてくれるですよ。

Wコラーゲンは、そういったことを踏まえてドクターが開発したコラーゲンサプリ。
体への影響力を意識した作りになっています。

高分子なのに体に吸収されるの?と思われるかもしれませんが、そもそも人には消化吸収する機能が備わっているので、体に取り込んだらちゃんと吸収されるそうです。
ただ、低分子のものに比べて消化吸収されるのに時間はかかるそうですが、コラーゲンて体に取り込んだからといって即体に何かしらの変化が現れるものではないので、吸収スピードの速さはコラーゲンサプリの機能的には問題にならないそうです。
薬とかは即効性が求められるので、吸収スピードが速くならないといけないから低分子化することは大事ですが、サプリはじわじわきくものなので、そこまでの吸収力の速さはいらないんだそうです。
そうだったんだ…と納得。

コラーゲンって一体どういう働きをするの?

ピーエス Wコラーゲン

コラーゲンコラーゲンと言いますが、美容だけでなく体を作り上げているのはコラーゲンだと言っても過言ではないくらい全身に関与しています。

皮膚はもちろん、膝・骨・歯や歯茎・目・関節軟骨・筋や腱・髪・爪・血管などなどほぼ全身ですね。
結構衝撃的だったのは、骨を強くするにはカルシウムはビタミンDだと思っていましたが、根本的にコラーゲン量が不足してきたら骨粗鬆症になりやすくなるそうなんですよ!
コラーゲンをきちんと維持していくこと=全身の健康に繋がりそうですよね。

ちなみに、ここからはアタシの専門分野なんですが、膠原病という病気は膠原線維(コラーゲン)の変性疾患の総称です。
膠原病にはいろいろあって、全身性エリトマトーデス・関節リウマチ・多発性筋炎・皮膚筋炎・強皮症・結節性多発動脈周囲炎などが主な病気としてあげられます。
病名を見ただけだとこれらの病気に共通点があるの?と思うかもしれませんが、全て膠原線維の異常によって起こる病気。
つまり、それだけコラーゲンは様々なところに関与しているという意味がわかりますよね。
コラーゲンの異常は様々な病気を起こす可能性があるということでもあるんですね。

高分子コラーゲンだからこそ出来るお料理法と使用時の注意点

ピーエス Wコラーゲン

この画像は、おしゃママで出していただいたWコラーゲンを使ったゼリーです。
下が豆乳、上が黒糖のゼリーなんですが、ゼラチンなどは一切使っていなくて、Wコラーゲンで作ったゼリーなんです。
黒糖の甘みと、豆乳の濃厚さが相まってすごく美味しかった~♡
ホント、低分子化されたコラーゲンでは絶対に起こり得ない現象!
高分子コラーゲン故に、ゼラチンと同じような使い方ができちゃうんです!

そんなわけで、アタシも娘ちゃんと一緒に作ってみました♪

ピーエス Wコラーゲン

まずは温めたカルピス600mlくらいにWコラーゲン1と1/2スティックくらいを混ぜてみました。
この辺は娘ちゃんがまぜまぜやってくれました。
温かいものならばすぐに混ざります。

ピーエス Wコラーゲン

ココットにWコラーゲン入りカルピスイン。
カルピスは濃い目に作ったほうがおいしいということなので、濃いめでやってみています。

ピーエス Wコラーゲン

ちなみにこちらは桃のネクター。
温めたネクターを300mlくらいにのこりの1/2スティックをいれてタッパーに入れてつくりました。
ネクターも濃い目のジュースなのでちょうどいいかと思いまして。

ピーエス Wコラーゲン

冷蔵庫で2時間ほどで固まったところ。

ピーエス Wコラーゲン

ほら固まった!
…というか、600mlで1と1/2スティックだと大分固めに仕上がりました。

ピーエス Wコラーゲン

こっちはジュレ状に♪
ちょうどいいかたまり具合。

ピーエス Wコラーゲン

完成♡
カルピスゼリーに桃のネクターのジュレを載せて仕上げました。
ゼリー大好きな娘ちゃんも、好きなだけでなく自分で作った感があるので、めちゃくちゃ嬉しそうに食べていました。

高分子コラーゲンは、低分子のものと違って冷たいものには溶けにくいため、温かいものに混ぜて溶かす必要があります。
なので、こうしてゼラチンのような使い方でゼリーにして食べるのがお手軽でオススメなんだそう。

ピーエス Wコラーゲン

寒くなったので週2くらいで夕食は鍋ですが、Wコラーゲンを入れてコラーゲン鍋にするのにハマっています。
普段はお味噌汁やスープに入れて飲むことが多いかな。
コラーゲン臭さなどもほとんど感じることなくいただけています。

よく、コラーゲンサプリなんて摂る必要がないという人がいます。
その理由は、普通に食事をしていればコラーゲンなんて摂取できるから…という理由なんですが、Wコラーゲンのことを勉強すればするほど、これはそういった人たちの意見を覆すことが出来る、サプリとして飲む価値があるコラーゲンサプリなんだなぁと改めて思いました。

実際ね、アタシほぼ1パッケージ飲みきるくらいまで飲みきったんですよ。
それで今感じている変化なんですが、爪が伸ばせてる!(笑)
爪弱いのに!キーボード叩くのがちょっと大変なくらいまで爪が伸ばせてる!
やっぱりコラーゲン大事だなぁ…と改めて実感しました。

他にはない、体に必要なコラーゲンをしっかり摂取したい方にオススメのコラーゲンサプリ・Wコラーゲン。
年齢を感じだした人にこそ絶対にオススメのコラーゲンサプリです。
ぜひ皆さんもチェックしてみてくださいね。

ミリィの日常・最新記事はこちらから♡
>>>ミリィのプチセレブデイズ








 - サプリメント, ヘルスケア・ダイエット , , ,